表情筋を意識して小顔に!

私は太ったら顔につくタイプなので、損をすることが多いです。
脚やお腹なら服で隠せても顔はそうはいきませんよね。
そこで、簡単にできるエクササイズを調べてみました。
ぜひ同じタイプの方の参考になりますように。
顔のお肉をとるには表情筋を鍛えることが大切です。
思い立った時に大げさなくらい顔を動かしていきましょう。
「あ・い・う・え・お」と順番にゆっくりはっきり動かしてください。
表情筋を動かすことはほうれい線対策にもなりますよ。
また、普段から笑顔でいることを心がけるだけでも頬が上がるので効果的です。
笑顔が素敵だと見た目の印象もぐっと良くなるので一石二鳥ですね。
また、むくみが原因の場合はリンパマッサージが効果的です。
顔に溜まった老廃物を流していきましょう。
まずは鎖骨にある鎖骨リンパ節、耳下腺リンパ節、こめかみを押し回してほぐします。
次に顎からこめかみにかけて押していきます。
そして口角から耳に向かって流していきます。
次は小鼻横からこめかみへ流します。
同様に目頭からこめかみへ。
眉下のくぼみからこめかみ、額からこめかみへとマッサージしたら、最後にこめかみ→耳下腺リンパ節→首筋→鎖骨リンパ節と流して終わりです。
無料動画なども多くあるので見ながらやるとわかりやすくていいですよ。
日々のエクササイズで小顔を目指しましょう!

日々の生活にお茶を!ダイエットに嬉しい効果とは

我が家では水分といえば麦茶です。
季節に関係なく一年中作ってストックしてあります。
しかしこれは結婚してからの習慣で、実家は緑茶派だったので夏でも急須で入れた熱い緑茶を飲んでいました。
ではお茶によってどんな違いがあるのか、ダイエットの観点から見ていきたいと思います。
まずは緑茶です。
緑茶に含まれるカテキンやカフェインには脂肪を燃焼させる効果があります。
食事の時に飲むのはもちろん、運動前に飲むのもオススメです。
次にウーロン茶です。
ダイエットといえば!という感じもしますよね。
黒ウーロン茶のCMもよく目にし、ダイエットにぜひ取り入れたい飲み物です。
食事と一緒に摂って脂肪を分解させるだけでなく、ポリフェノールがアンチエイジングに効果があるとされています。
これは嬉しいですね。
他に身近なお茶といえば紅茶です。
特にホットで飲むと体を温め、脂肪を燃焼しやすくして代謝が上がります。
脂肪の吸収を抑えてくれるので食事中にはもちろん、おやつと一緒に摂るのもいいですね。
さらに体を温めてくれる生姜紅茶もおすすめです。
そして麦茶です。
麦茶には血液をさらさらにしてくれる効果があります。
これにより代謝アップにつながるのです。
さらにGABAという成分がむくみ防止に働きかけてくれます。
お茶は基本的にカロリーがないものが多いです。
それなのに脂肪燃焼などの効果がついてくるなんて嬉しいですよね。
ジュースや砂糖ミルクたっぷりのコーヒーなど、甘い飲み物は控えてぜひ日々の生活にお茶を取り入れてくださいね。

少しでも若く美しく!美魔女から学ぶポイント

女性なら誰でも、歳を重ねても美しくあり続けたいと思いますよね。
少しでも実年齢より若く見られたいものです。
私は初めて「美魔女」という言葉を耳にした時は衝撃でした。
とてもその年齢に見えない女性たちは美しく輝いて見えました。
しかし美魔女が若く見えるのは美しい顔だけではありません。
自分と彼女たちは何が違うのか、美魔女の視点から若さを保つポイントを学んでみましょう。
彼女達はとにかく自信に満ちあふれています。
やはり内面から輝いているのです。
表情が暗いよりは明るいほうがいいですよね。
一言でまとめると単純な言い方になってしまいましたが、これは非常に重要なポイントです。
そして肌がとてもきれいです。
美顔器や食事、マッサージなど人によってやり方は様々でしょうが、とにかく日々の努力の積み重ねです。
シミやしわなど肌は見た目年齢を大きく左右するので、肌のケアは大切ですよ。
また、常に美容情報にアンテナを張っています。
美容にいいというものはどんどん実践してみましょう。
その中から自分に合ったものを見つけていけばいいのです。
常に前向きな心を持ち、若々しさをキープしましょうね。

手の美しさもおしゃれの一つ

冬だけでなく一年を通してがさがさしている私の手…
おそらく原因は洗剤による手荒れです。
食器の油を落とすために洗浄力の高い洗剤を選んで使っています。
しかし、いくらおしゃれな服装をしていてもかわいい髪型やメイクをしていても手が美しくなくては台無しです。
そこで、手荒れ対策について調べてみました。
まずは食器用洗剤をオーガニックのものに変えることです。
洗浄力が高いものは手の皮脂まで落としてしまう危険があります。
これが乾燥につながり、手荒れになってしまうのです。
オーガニックの洗剤は植物などをベースに作られているので、肌に優しく油汚れも落としてくれます。
次に、お湯をなるべく使わないことです。
お湯が皮脂を流れ出してしまい、うるおいをなくしてしまいます。
どうしてもお湯を使わなければならない時はビニール手袋が効果的です。
さらに、夜寝るときはハンドクリームを塗り、手袋をして寝るといいですよ。
昼間はどうしても手を洗う機会が多いので、寝ている間の保湿はとても大切になります。
とにかく乾燥は大敵です。
そして、どうしてもだめなら皮膚科の受診をおすすめします。
私は市販薬を使ったこともありますが、やはり病院の薬が一番効きました。
日頃からケアして常に美しい手でありたいですね。

栄養コスパ抜群!もやしを使った食生活

安く購入できるだけでなくおかずの分量をかさ増しできて、美容効果も高い。そんな便利な食材がもやしです。
そこでもやしにスポットライトをあてて紹介していきたいと思います。もやしには、日射しの強い夏だからこそ積極的にとりたいビタミンC、血液の循環をサポートし夏バテ予防としても知られるカリウム、肌の再生に役立つビタミンB2、便秘改善に役立つ食物繊維といった栄養素たちが含まれていて夏に疲れがちな肌を応援してくれます。
他にもアスパラギン酸という疲労回復に役立つ成分も含まれています。
1袋どーんと使うことで、食事の脇役としてではなく、主役としても活躍させることができるなど、色々な料理で活躍が期待できるすぐれもののもやしですが、長時間加熱すると栄養素が失われてしまうという欠点もあります。
なるべく短時間で調理するよう心掛けましょう。
また、もやしが体によいからといって、もやしだけを食べるというのはオススメしません。豆腐をプラスしたり、ゴマや油揚げなどと合わせたり、バランスよくもやしを活用してみましょう。

フラットシューズでもスタイルよく見えるコーディネート

フラットシューズは、たくさん歩いても足が疲れにくくとっても楽ちんで大人気です。
でも、スタイルアップはできない…と思っていませんか。
フラットシューズでも、スタイルをよく見せることは可能なんです。
まずはネックレスやストールなど顔周りを華やかに見せてくれる小物をうまく活用しましょう。
重心が上に上がるので、自然とスタイルアップできちゃいますよ。
トップスにだぼっとしたボリュームのあるものを合わせるのもいいです。
足が細く見え、華奢な女の子を演出できますよ。
さらに、最近流行しているハイウエストのボトムスなら、足長効果も抜群です。
トップスの裾をボトムスにしまえば、ウエストの位置が高く見えるので、スタイルよく見えます。
ワンピースなどなら、ウェスト部分を太めのベルトなどでマークすると細見えとスタイルアップの両方が叶います。
スタイルアップはハイヒールだけでなく、全身のバランスで作るものです。
楽ちんでスタイルよく見える、あなただけのコーディネートを見つけてみましょう。

ふさふさまつ毛を育てるのに効果的な方法

つけまつげやまつ毛エクステなどの、バサバサまつ毛はオフィスではNGだったり、若作りしているような印象になってしまいがちです。
目指したいのは、自然だけどふさふさと長いまつ毛ですよね。
万能だと大好評のニベアの青缶を使うと、まつ毛を育てることができます。
方法はとても簡単で、夜寝る前にまぶたに塗るだけです。
目に入らないように注意してくださいね。
こうすることで、まつ毛の毛根が強くなり、抜けにくくなるので、まつ毛が寿命までしっかりと伸びてくれます。
また、目の周りのリンパマッサージもおススメです。
メイクを落とすときに、目の周りとぐるっと囲むようにマッサージする習慣を取り入れてみてください。
血行が良くなると、まつ毛の毛根にもしっかりと栄養が届くので、元気なまつ毛が生えてくるようになります。
また、ワカメなどの海藻類、柑橘系の果物、胡麻などもまつ毛の育毛に良いと言われています。
まつ毛美容液と併用して意識的に摂取してみると効果も倍増するかもしれません。
ぜひお試しください。

ドライブ日和!同乗者マナーに気を付けて楽しくお出かけ♪

晴れ渡る青空が待ち遠しく、家族や友人たちと、山へキャンプに、バーベキューにと車で出かける色々な企画を立てたくなる季節ですね。
楽しいはずのドライブも、同乗者のささいな言動で、運転手の心を不愉快にしてしまうことがあります。
そこで、楽しい時間を過ごすために、同乗者として気をつけたいことを書いてみました。
◆ありがとうを忘れずに
近くであっても、遠くであっても、運転してくれた家族や友人への感謝の気持ちを伝えることはとても大切です。
また、友人や会社関係の人たちと遠距離のドライブをする際は、「少ないけどガソリン代の足しにしてね。」と出費の一部負担を申し出ましょう。
◆ナビはOK、運転批判はNG
不慣れな土地へいく場合、横で、道案内をするのは、喜んでもらえるかもしれません。
しかし、「あーそこで、右曲がった方が近かった。」「何もたもたしてるの?」といった運転者を批判する態度はやめましょう。
気まずい空気が車の中に立ち込めます。
◆バックミラーを遮る行為&はしゃぎ過ぎ注意
後部座席で立ち上がったり、身を乗り出したり、タバコや飲酒で騒いだり、運転の妨げになる行為は、思わぬ事故を招くかも。
運転手だけでなく同乗者もマナーに気を付けて楽しい思い出をつくりたいですね。

カラーマスカラで脱マンネリメイク

洋服と違い、メイクはマンネリになりがちですよね。
でも、男性と違い、女性はメイクすることで別人のようになれるほど、メイクの力はあなどれません。
あまり派手にしたくはないけれど、いつもとはちょっと雰囲気を変えてみたい、そんな時におススメしたいのがカラーマスカラです。
まずは、初心者さんにおススメなのが、ブラウン系のマスカラです。
一般的なブラックのマスカラよりも柔らかな印象になるので、女の子っぽく仕上げたいときにはブラウンをチョイスするといいかもしれません。
一口にブラウンと言っても、暗い色やピンクっぽい色など色々あります。
ピンクブラウンっぽい色合いなら、はやりの色素薄い系女子に簡単になれます。
レッドやブルーなど鮮やかなカラーを試してみたいなら、まずは目じりに少しだけ取り入れてみるのがいいかもしれません。
派手になりすぎず、ちょっと個性的でおしゃれなメイクになります。
もちろん、夏のイベントなどなら、全体に塗って思いっきりはじけてみるのもアリですね。
マスカラを変えて、簡単にイメチェンメイクを楽しんでみましょう。

「亜麻仁油」で体を健康に美しく

亜麻仁油をご存知ですか?
美容業界ではいろんな油がブームになりますよね。
しかしいくら美容にいいといっても結局は油。
摂取方法を間違えると逆効果なので注意してくださいね。
では今注目したい亜麻仁油について解説したいと思います。
亜麻仁油は体内で作ることができないオメガ3が豊富に含まれています。
これは必須脂肪酸のことで、コレステロールや中性脂肪を下げる効果などがあります。
他にもアレルギーを予防・緩和したり血液をサラサラにする効果もあるようです。
そして女性が気になる美容効果ですが、保湿効果や肌荒れ改善、便秘解消などが挙げられます。
しかし初めにもお伝えした通り、摂取方法には注意が必要です。
まず加熱調理は避けてください。
大変熱に弱いので炒め物はもちろん、ホットドリンクに入れるのもNGです。
また、酸化しやすいので開封後は冷蔵庫保存で3週間ほどで食べきりましょう。
適量は1日に大さじ1杯程度だそうです。
そのまま食べるのが良いのですが、飲みにくい方は納豆やサラダ、ヨーグルトやトーストにかけるなど食べ方を工夫してみてください。
いつもの食事にかけるだけなので手軽に取り入れられそうですね。
モデルや芸能人にも愛用者の多い「亜麻仁油」ぜひおすすめです。